ペン字のマナビ

よく使っているボールペン

ペン習字を始めるまでは、ボールペン自体にあまり興味はありませんでした。書きやすいペンと書きにくいペンがあるなくらいには思っていましたが、いろいろ試して書き比べてみたりすることはありませんでした。

でも実際にペン習字を始めてから、色々ペンを買って試してみて、どのペンが自分に合うかを書き比べたりしてみました。

今回は今の時点の私のお気に入りのペンと、気に入っている理由を書いてみたいと思います。

ペン選びの参考になったら嬉しいです。

スポンサーリンク

よく使っている3種類のペン

私が普段よく使っているペンは、下の写真にある3種類です。

好きなボールペン

上から
三菱 ジェットストリーム
ゼブラ サラサクリップ
ぺんてる エナージェル

三菱 ジェットストリーム

こちらは手帳と一緒に携帯し、手帳用のペンとして活躍しています。

油性インクかなと思っていたのですが、 ジェットストリームインクと書いてありました。
新しい色材と顔料を組み合わせているのだそうです。油性インクがベースなのは変わらないのかな。
とてもなめらかな書き味が好きです。

色は他の2種と比べると薄い気がします。
サラサクリップとエナージェルはゲルインキです。

ゼブラ サラサクリップ

昔は0.5ぐらいの細さのペンを使っていたのですが、ペン習字を始めてから0.3や0.4と言った細めのペンをよく使うようになりました。

そんな中でサラサクリップは 書き心地も軽くサラサラと滑らかに書けるので気に入っています。

0.7とか太めのサラサクリップで練習することもあるのですが、細い線がきれいに出るのが気持ちよくて、 0.4をやっぱり一番よく使います。

ぺんてる エナージェル

こちらも細めの0.3を使っています。
最近はサラサクリップよりもこちらのエナージェルの方をよく使っているかもしれません。

ペン字の練習は字を観察しながら書いているので、書くスピードは普段よりもかなりゆっくりです。
ゆっくり書くとき、サラサクリップよりもエナージェルで書く方が線がぶれない気がするのです。 

これは私の持ち方や書くスピードにもよると思うので、他の人にも当てはまるかどうかは分かりませんが。

3つのどのペンにも言えること

それは書いていて持ちやすいということです(私にとって)。

ペンはどれもそんなに変わりがないと思っていた頃は、三菱のシグノが好きでこればかり使っていました。

力を入れずにサラサラかけるのは今でも気に入っていますが、他のペンを知って比べてみると グリップの位置が私にとっては上すぎるのです。

シグノで書いていた頃は、字は書きやすいけど手の感覚は少し居心地が悪かったのです。
違和感を持ちながら書くのはやっぱり疲れます。
もっと早くいろんなペンを試してみたらよかったなと思いました。

ペンはちゃんと選ぼう

ペンを変えるだけでも字を書く感覚が変わります。

同じように書いていても、書きにくいペンだと書いた字もやっぱりちょっと変・・・何ていうことはよくあります。

ボールペン1本とっても本当にいろんなものが出ているので、迷う人はいろんな人のおすすめのペンをとにかく実際使って書いてみる。

色々試していくうちに、自分が書きやすいペンに出会えると思います。

スポンサーリンク
日日つーしん