ペン字のマナビ

こつこつ草書を覚える

2023年、5日目になりました。
今年は硬筆書写技能検定1級に挑戦するので、合格のためにはできだけのことをしていこうと思います。

1級で一番心配なのが「草書」。
過去問に出てくるものは書けるようになるのはもちろんのこと、どんな字が出てきても何とか書けるようになりたい。試験合格のためだけでなく、これからのために。

いろいろ調べてみて、今年はこの本を使って草書を覚えてみようと思っています。
『大人が学ぶ小学校の漢字』宮澤正明 著

楽天ブックス
¥1,650 (2023/01/05 09:11時点 | 楽天市場調べ)


1年生から6年生まで、習う漢字が学年ごとにまとまっていて、楷行草の三体が並んで書かれています。
字形はいろいろあると思うので他の本も参考にするつもりですが。
この本に出てくる漢字を草書ですべて書けるようになる頃には、一定の法則というか、草書の書き方が掴めるのではないかと。
本当にそうなるかはやってみないと分からないということで、こつこつ覚えていきます。

朝4時か5時くらいから書いていますが、寒い季節は手が動きにくいですね。
根詰めず、楽しみながら今年もペン字のマナビを続けていこうと思います。

スポンサーリンク
日日つーしん