日々あれこれ

自然の中に身を置くって大切です

昨日は職場の仲間が作っている田んぼの稲刈りをお手伝い。

天気予報は晴れだったのに、雨が降ったりやんだり。

その度に、「今日はここまでにしようか」、「いや、もう刈ってしまおうよ」
みんなでワイワイ言いながらの稲刈りでした(笑)

大人が稲刈りをしている間、子どもたちは収穫した稲をまとめるための乾燥した稲わらで家づくり。

見ているだけでこちらも幸せになる、平和な風景でした。

稲刈りが無事に終わった後は、みんなで楽しく休憩。
畑から収穫してきた黒豆の枝豆の塩ゆでが絶品で。
『これ、とまらないねえ」と、大人も子どももみんなでパクパク食べました。

自然の中に身を置くこと。
食べ物を自分たちでつくること。
そして、誰かと一緒に食べること。

生きてるっていう実感が湧きます。

最近、ジムに通って体を動かすのもいいなと思っていたりしたけど、畑で体を動かす方が自分には合ってそうです。

私も来年は両親の畑で黒豆の枝豆を育ててみよう。

食欲の秋に皆の前でそう宣言したのでした。

スポンサーリンク
日日つーしん